支援担の目線を、みんなに持ってほしい。